2017年01月27日

大阪、東京冬物語。

ジンギスカンが食べたい。
冷凍ではない、生ラムが食べたい。
誕生日前日、1時間ほど車を走らせ小高い山の上にある
ジンギスカンで有名なお店の開店に合わせて1番乗りした。

IMG_6668.jpgIMG_6669.jpg

小熊とタヌキが迎えてくれるこの店のいつも指定席に座った。
あと1時間もすれば広い店内に多くの人が溢れる。
春、夏には多くの花が絨毯のように広がる僕の大好きな席だ。

IMG_6673.jpg

IMG_6671.jpg

肉も美味いがタレも絶品!
来てよかったぁ!といつもの店主にお礼を言って帰った。
次はピンクの絨毯を見ながら食べに来るとしよう。

IMG_6681.jpg

仙台空港で飛行機の翼の氷や雪を落とす見慣れない風景。
ちゃんと飛んでねと大阪へ向かう。

IMG_6683.jpg

IMG_6690.jpgIMG_6694.jpg

大阪の仕事を早めに終わらせてスッポンを頂いた。
誕生日は過ぎたが取引先がお祝いをしてくれた。
スッポン酒、スッポン鍋、締めの雑炊!
どれも絶品!
雑炊に進められた初めての黒七味。
近いうちにアップするけど一味の販売への協力を考えていて
黒七味(七味と山椒をあわせたもの)に大変興味を持った。

IMG_6702.jpg

翌日の東京へ向かう滋賀県の車窓からの風景。
こんな滋賀は初めて!
東北と同じく雪に埋もれる。

IMG_6706.jpg

1時間後には富士山が聳え立ち、静岡は別世界。
日本は広いというか、1時間で世界が変わる。

IMG_6712.jpg

昨晩東京から帰宅し、今日は山形へ向かい先ほど帰宅。

こうして僕の誕生日週間は過ぎた。
SNSの発達で50近いメッセージを10か国以上から頂いた。
これも時代ですね・・

IMG_6662.jpg

兄より4歳、生きることが出来た。
東京で同行したスタッフの姉は44歳の若さで3.11で命を失ったと聞いた。

生きて生きて生き抜く。
喜怒哀楽を繰り返しながら終わりの日が来るまで出来得る限り
強く、元気に生きていく。
それが生きる使命。
生き残った者の役割。

『彼らの分も笑わなくちゃね、考える前に動こうと!』と
同僚に呟きながら都内を駆け回った。

冷たい風が心地よくそっと背中を押してくれた。
兄貴、ありがとう!
いつも傍にいてくれて。

追伸:
親友というか兄弟が年末から体調を崩し
いつも胸につかえていた。
大阪で検査結果が良好と連絡があった。
スッポン酒がやたらと進んだ。
よかったな、兄弟。
春には桜の下で今年こそ1献!


ニックネーム リンパパ at 22:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お誕生日おめでとー♪
ジンギスカンにすっぽんに
いいお誕生日になったねGood
今はとにかく寒い時だから
風邪引かないよう頑張ってくださいわーい(嬉しい顔)
Posted by munixyu at 2017年01月28日 10:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4196367
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック