2016年04月24日

北海道、伊予の国、想い徒然。

前も書いたけど、ストレス社会ですね。
みんな暇なのかなぁ〜
世知辛いというか、見苦しいというか、人の欠点やミス、それなら
まだしも批判炎上社会ですね。
500万の寄付も立派なお金。
何が悪いんですか?
紀香にはじまりあげたらキリがないけど、ネットの使い方、
もっといい方向で使いたいですね・・・

月曜日に会議が終わり次第千歳に飛んだ。
翌日仙台に一度戻ったが、千歳空港で粋なお出迎え(笑

IMG_3668.JPG

気づいたかな・・・

札幌は雪がチラつき寒かった・・・

仙台に一度戻り、四国の松山。

IMG_3676.JPG
IMG_3682.JPG

四国では20度を超える暑さ。
焼けました、顔が既にコンガリコーン!(ふるっ
またゴルフと疑われるけん・・と松山弁。

そうそう、最近松山通いが多いが、藩祖の加藤嘉明公は偉大な槍の名人
だったらしいが、最後は会津藩主として人生を終えたらしい・・
四国松山と福島会津のつながり・・・
仙台と宇和島のつながり・・・
不思議な縁を感じました。

IMG_3674.JPGIMG_3671.JPG

仙台に一時戻った時間で熊本の仲間に救援物資とお見舞いを送った。
松山で送った仲間から電話を貰った。

「大丈夫、大丈夫と言っていたけど、ほんとは水が出なくて
まともなごはんを家族で本当に久しぶりに食べれました。
感謝しています」と。

嬉しかったのはこっちです。
3.11であれだけ助けて貰って、ほんの少しでも恩返しできたこと、
とても嬉しく思っています。
残念ながら長い戦いになると思うけど、あせらず少しづつ前に進んで
欲しいと願う。

IMG_3683.JPG

四国といえばお遍路・
実際に数カ月かかり達成した先輩に聞くと予想以上にきつかったらしい。
足も疲労骨折したとか・・

それでも生きている間にぜひ成し遂げてみたいひとつ。
生きた証を辿りながら・・
兄貴、あふくろ、親父の声を笑顔を思い出しながら・・
桜舞い散る季節を思い出しながら・・
そこに葉加瀬や高崎や古澤のバイオリンが流れていたら
たとえ足を引きずり苦しくとも最高の世界観が得られると思っている。

そんな旅をいつかしてみたいと思っている。
伊予の国で一人そう思った。

そして僕はまたすぐに伊予に帰ってくるけん。


ニックネーム リンパパ at 06:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
震災。今からが長く大変なんだろうね。
ストレス、批判炎上。
うん、心ない人間の言葉なんてほっておいて
みんなで応援して頑張っていこうGood
Posted by munixyu at 2016年04月24日 14:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字

この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/4138796
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック