2017年03月04日

息子の帰国。

IMG_6921.jpg

オーストラリアから帰国した息子から送られたゴールドコーストの
青空。
僕がここに立ったのは24年前だったと思う。

IMG_6920.jpg

24年後も変わらぬ風を受け、青空を見上げ同じ場所に息子がいる。
時の流れ、交差、捻り。
今、悠久の風を感じる。

IMG_6925.jpg

今しかできない、かけがえのない旅になったと思う。
帰国した息子は3月からの就活解禁で飛び回っている。
6月には終わるであろう短期決戦だが、長かったなぁ。。

大学受験で一浪。
アメリカ留学で1年の休学。
来春まで考えると6年、お金を送り続けた。
必死に働いて、必死に彼に送金した。
ようやく、僕の大仕事も終わりに近づいている。

これからは自分の足元を見ることができる。
いよいよ僕も第4コーナーを回り、最後の直線へ向かう時期にきた。

IMG_6926.jpgIMG_6923.jpg

今週伊丹空港からの帰りに飛行機から2枚。

IMG_6927.jpg
IMG_6930.jpg

息子はオーストラリアで水平線を眺めた。
僕は1万メートルの高さから雲の切れ間を眺める。

親父、おふくろ、兄貴。
自慢の孫が甥がオーストラリアに行って無事帰ってきました。
そして就職活動を始めました。
目を赤くして飛び回ってるよ。
そっと応援してね。

IMG_2793.JPG

明日は親父の1周忌法要。
時は静かに悲しみと笑顔を交差しながら今日も刻み続ける。



ニックネーム リンパパ at 07:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする