2017年01月27日

大阪、東京冬物語。

ジンギスカンが食べたい。
冷凍ではない、生ラムが食べたい。
誕生日前日、1時間ほど車を走らせ小高い山の上にある
ジンギスカンで有名なお店の開店に合わせて1番乗りした。

IMG_6668.jpgIMG_6669.jpg

小熊とタヌキが迎えてくれるこの店のいつも指定席に座った。
あと1時間もすれば広い店内に多くの人が溢れる。
春、夏には多くの花が絨毯のように広がる僕の大好きな席だ。

IMG_6673.jpg

IMG_6671.jpg

肉も美味いがタレも絶品!
来てよかったぁ!といつもの店主にお礼を言って帰った。
次はピンクの絨毯を見ながら食べに来るとしよう。

IMG_6681.jpg

仙台空港で飛行機の翼の氷や雪を落とす見慣れない風景。
ちゃんと飛んでねと大阪へ向かう。

IMG_6683.jpg

IMG_6690.jpgIMG_6694.jpg

大阪の仕事を早めに終わらせてスッポンを頂いた。
誕生日は過ぎたが取引先がお祝いをしてくれた。
スッポン酒、スッポン鍋、締めの雑炊!
どれも絶品!
雑炊に進められた初めての黒七味。
近いうちにアップするけど一味の販売への協力を考えていて
黒七味(七味と山椒をあわせたもの)に大変興味を持った。

IMG_6702.jpg

翌日の東京へ向かう滋賀県の車窓からの風景。
こんな滋賀は初めて!
東北と同じく雪に埋もれる。

IMG_6706.jpg

1時間後には富士山が聳え立ち、静岡は別世界。
日本は広いというか、1時間で世界が変わる。

IMG_6712.jpg

昨晩東京から帰宅し、今日は山形へ向かい先ほど帰宅。

こうして僕の誕生日週間は過ぎた。
SNSの発達で50近いメッセージを10か国以上から頂いた。
これも時代ですね・・

IMG_6662.jpg

兄より4歳、生きることが出来た。
東京で同行したスタッフの姉は44歳の若さで3.11で命を失ったと聞いた。

生きて生きて生き抜く。
喜怒哀楽を繰り返しながら終わりの日が来るまで出来得る限り
強く、元気に生きていく。
それが生きる使命。
生き残った者の役割。

『彼らの分も笑わなくちゃね、考える前に動こうと!』と
同僚に呟きながら都内を駆け回った。

冷たい風が心地よくそっと背中を押してくれた。
兄貴、ありがとう!
いつも傍にいてくれて。

追伸:
親友というか兄弟が年末から体調を崩し
いつも胸につかえていた。
大阪で検査結果が良好と連絡があった。
スッポン酒がやたらと進んだ。
よかったな、兄弟。
春には桜の下で今年こそ1献!


ニックネーム リンパパ at 22:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

北に南に。

IMG_6615.jpg

先週の大寒波を抜け出し、今週今年初の博多を訪ねた。
・・とその前に上の写真は先週の大寒波でもっとも雪が降ったと
言われる山形県の最上地方です。
あとでTVで放送されている風景を見てその真っ只中を走っていたことに
ちょっとだけ感動・・
命がけにもなるはずだわ・・

IMG_6650.jpgIMG_6651.jpg

日本は縦に長い。
あまりコートを着ている人はいない。
太陽も眩しい・・

東北の最高気温は博多の最低気温よりも低い。
笑っちゃいますね。
ヒートテックの僕は車の窓を開けて走りました。

IMG_6657.jpg

博多で気が付いたというか、あらためて認識した。
iQOSに変えて1年半が経つが、喫煙所での喫煙者からの冷たい視線。
なぜか冷たい目で見られる。

『そんなヤワなもの吸うんだったらとっととやめんかい!』
みたいな・・・

実際に嫌味を言われたこともある・・
それで落ち込む僕ではないけど、これも時代の流れなんだなーと。

IMG_6655.jpg

博多から戻り福島のいわき市の水族館でセミナーを行う。
水族館でのセミナーは初めてだったので心が躍った。
夢がありますね。
飼育員、研究員さんとも意見交換を交わした。
いわきもまた好天。
ここはスタットレスも要らない東北とは言いにくい地域。
原発に負けずシンボルとしてこの水族館には頑張ってほしいし
出来る限りの応援もしたいといわきを後にした。

IMG_4918.JPG

ストレスからかもしれないが目の痙攣が止まらない。
最近時差のせいもありメール、SNS、電話でひっきりなしに
英語に追われているせいもあるのかな・・
頭がいつも言語でぐっちゃぐちゃ。

来週はほとんど大阪と東京。
目の痙攣をウインクと間違われて大阪のおばちゃんに
殴られないように下を向いて歩こうと思う(笑


ニックネーム リンパパ at 07:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月16日

大寒波。

IMG_6615.jpg

今年1番の大寒波が日本列島を襲う中、僕はTVでも放送された
もっとも雪が多かった山形県の最上地方を走っていました。

真っ白です。
ホワイトアウトです。
道が見えなく対向車線にはみ出た対向車と正面衝突1メートルで
交わして命辛々帰ってきました・・・

IMG_6613.jpg

峠の気温は−6度。

IMG_6605.jpg

アイスバーンというか、もはやスタットレスは意味がなく
本当にスケート場の上を走る感覚でした!

次の日はなんと埼玉で今年初のゴルフ。
着こみに着込んで出かけて行ったらなんと暑い!
午前は汗が出るほどの陽気だったのが・・・

これまた午後から霰というか雹というか頬に氷が突き刺さる!
クラブが持てないほどの急降下の天気と立っていられないほどの
強風が襲う。

リタイアして帰るプレーヤーが多い中、僕らの組は誰も
『帰ろう!』と言い出さない。
喋りもしないで、鼻水をひたすら流しながら回り切った。

大人の遊びはいつも本気!
60を過ぎた先生方のお元気、姿勢にいつもながら脱帽でした。

IMG_6637.jpg

汗かいたり、凍えたり。
まるで僕の人生そのもの。

幸せコップ一杯の理論のように皆いいことも悪いことも
楽しい事も涙することも人生どんなお金持ちも
お金のない人も公平にできている。

齢、50を4つも過ぎるとそんな事も素直に受け入れられる。

泣いたあとには笑顔が必ずある。
笑顔で振り返られる日は誰にも必ずやってくると。

IMG_6642.jpg

今朝の僕の愛車。
仙台では珍しいくらい白く染まった。

34年前の成人式で早朝床屋さんから羽織袴で帰った僕を
おふくろが泣き出して『りっぱになったなぁ・・伸』って
言ってくれた言葉がこの季節はいつも僕の耳にこだまする。

立派になったんじゃないよ。
おふくろが立派に育てくれたんだよ。
ありがとう、おふくろ。

あれから34年経ったけど今でもあの日のおふくろが蘇る。

大寒波が襲った仙台で僕は54歳を迎える。

立派になろう、ほんの少しは。
今年こそはと。

ニックネーム リンパパ at 14:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月08日

わんみや12年目の始動・・

2017年となりました。
12年目に入ります、わんみやブログ。
本年も何卒宜しくお願い致します。

この投稿が738番目となるから1年に約61の投稿。
月5件、週に1件ちょいのペースで書いてきたんですね。

りんあおむけ.jpg

りんのベットで.jpg

12年前の初めての投稿の2枚です。
若く輝くりんさんがいました。

この間今日まで投稿した写真は2000枚を超えて、
頂いたコメントは3000を超え、
昨年末では所属するアセラブログでは約6000中の40位前後の閲覧と
なっていました。
本当にこの拙いブログに12年のお付き合い頂いてること、
ただただ感謝の思いでいっぱいです。
本当にありがとうございます。

??????????.jpg?????{?b?g.JPG

若き時期はスキーも一緒にりんと出掛けました。
この黄色いカッパ、懐かしいなぁ〜

????T?w??.JPG
????1?N??08.jpg

服もいっぱい作ってあげました。

?????C7-23.jpg

お兄ちゃんの小さいころ頃の靴も履いたり。

????1-4-1.jpg

笑ってみたり・・

2010101012310000.jpg

お風呂も一緒に入ったね。

45号線2.JPG
2011031421550000[1].jpg

3.11直後のりんさん、一時も僕から離れなくなりました。
本当に怖かったんだろうね・・

20121208_171631.jpg
20130101_101652.jpg伏し目.JPG
IMG_2942.jpg

一緒に歩いてきた12年がここにある。
こうしてわんみやブログは12年を迎えました。

これからもりんといっぱいの思い出を作っていきます。
皆さんまた遊びに来てくださいね!

IMG_6589.jpg

今朝の寝ぼけたりんこさん。
まだまだ乙女です。

IMG_6592.jpg

最近の髪に近くした似顔絵・・

今年1年皆さんに暖かい希望の光が降り注ぎますように。




ニックネーム リンパパ at 16:44| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする