2015年11月25日

僕の戦い

10月からジムに通い始めた。
緩みに緩んだお腹に多少腹筋がつき、肩も一回り大きくなって
服がきつく感じてきた。
何をしたいわけでもないけど、自分自身の身体から逃げずに
向き合っていければと思っている。
いつまで続くかはわからなけれど・・・

IMG_2781.jpg

ジムを出て駐車場に戻ると、アル君の隣にピンクのクラウン。
なんか白のアル君とのコントラストが可愛くて、まるで彼女のよう・・
アル君が嬉しそうに見えたのはたぶん、いや間違いなく僕だけだと
思うけど(笑

IMG_2788.JPG

りんさんの穏やかな寝顔。
朝4時の風景・・
この安らかな寝息が僕の大きな力となる。
頑張らなくちゃ。

IMG_2683.JPG

27歳の時、大阪時代に僕の不安神経症は発症した。
地下鉄の壁が倒れてくるような錯覚を覚えたり、何をしても
不安がつきまとい、心療内科の門をくぐった。
言われた病名は極度のストレスからくる「不安神経症」。
それから睡眠導入剤と精神安定剤を飲み続けることになる。
12年ほど前に睡眠導入剤をやめた。
そして今月11月9日から精神安定剤を僕はやめることにした。
約2週間が過ぎた。
釜山出張時が明らかな薬切れのピークで動悸や底冷えするような
不安が襲い、そこにめまいも重なり、呼吸すら辛い瞬間もあったけど
なんとか乗り越えて今日を迎えている。

これは僕の戦い。
僕自身との戦いだ。
勝ちも負けもないけれど、自分の意思でしっかりと地に足を付けて
薬に負けず、薬に左右されない身体を取り戻してみたいと思う。
あり難くも生かされているこの命、全身全霊で生きて生きて生き抜いて
いきたいと思う。
日馬富士ではないけれど、全身全霊で。

IMG_2746.JPG

さぁ、今日もジムに行きますか・・
でもちょっと寒いかな(笑


ニックネーム リンパパ at 15:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする